×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鏡音小説倶楽部とは?

『ささめごと』のささめ&『つの部屋』のつつのが鏡音字書きさんをお招きしてテーマごとに小説本を発行している鏡音合同小説サークルです。鏡音オンリーイベントなどに参加しています。

2015年11月29日に横浜マリネリアにて開催される鏡音まつり!(D10-11 鏡音小説倶楽部)にて、鏡音小説倶楽部R14/R18を発行いたします。 鏡音小説倶楽部R14/R18アンソロジー特設ページ



●鏡音小説倶楽部R14●
A5/80P/オフセット
<表紙>黒にゃんこ(ねこのねどこ)
<執筆>ささめ キリコ シロセ 和音 仁和 つつの


●鏡音小説倶楽部R18●
A5/64P(予定)/オフセット
<表紙>59(SEVENTHSTARS)
<執筆>つつの ぺぺん souko ささめ

※15/11/17 鏡音小説倶楽部R14/R18アンソロジーの表紙を公開しました!

最新の発行物


●鏡音小説倶楽部・module(A5/36P/400円/オンデマ)
prejectDIVAモジュール設定鏡音(モジュレンリン)をテーマとしたつつの(生徒会執行部×トラッドスクールほかモジュレンリン複数)・ささめ(扇舞×胡蝶、桜月×鳳月)による短編集。モジュールPARADISEあわせのため部数少なめ。通販でのご案内はイベント後に在庫がありましたらお知らせいたします。



ABOUT LINK

当サイトはリンク・アンリンクフリーです。


バナーはお持ち帰り・直リンクどちらでもどうぞ。

参加イベントなど